desired or preferred 相手の希望(都合)を聞く時ってどちらを使う?! - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

desired or preferred 相手の希望(都合)を聞く時ってどちらを使う?!

DESIRED VS PREFERRED

日本語にすると似たような意味なのですが、イザ使うとなると迷ってしまっていたのが
desiredとpreferred
どちらも動詞の過去分詞が形容詞の意味で使われ、相手に対して、希望日、
都合の良い日を聞く際などに混乱してしまいがちな単語です。

特に仕事のやりとりで「希望日はいつがいいですか?」と尋ねる場合
When is your desired date? なのか、それともWhen is your preferred date?
日本語だとどちらも希望日となっています。

ここで整理してみると

Preferは、~を好む。comparing, what is better of the optionsという意味
なので、いくつか選択肢がある中で最適なのを選ぶということ。
例えば、I prefer the yellow purse to the black purse. というように
何かと比較してこちらの方が良いという使い方です。

一方、Desireは望む、欲する。簡単に言えばwant
I want a pair of shoes made in Italy.であれば、
イタリア製の靴が欲しいという意味に。品質がよくデザインもオシャレな靴が想像できますが、
自ずと値段もそれなりに高そう・・・なので実際買えるかどうかは別として、また本当に必要か
どうかにも関わらず、欲しいという願望が伝わります。

それぞれの動詞の基本的な意味を確認しdesired date とpreferred dateを
考えるとdesired dateは、望ましい日はいつ?いつでも好きな日を・・・という
ニュアンスでしょうか?相手が社長などで、いつでも、どの日を指定されてもそれに
絶対的に対応できるならOKからもしれません^_^;

preferred dateは、いくつか候補としてあげられる日程があり、
その中で最も都合の良い日は?となるので、仕事上でのやりとりで相手に都合を聞く場合は
preferredのようが適切だと言えます。

What is your preference?
Which date is preferable?


などPreferの名詞形preferenceや形容詞形preferableを使って表現してもいいですね。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/82-3c961b72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。