ケチ!?な人に MISERLY, PENNY-PINCHING, TIGHT-FISTED - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケチ!?な人に MISERLY, PENNY-PINCHING, TIGHT-FISTED

理想としてはお金にはケチケチしたくないですが、実際はそうもいかないのが現実(^^; 
生活するに何かと出費がありますね~(>_<)

今日は日本語でいう“ケチ”にあたる言葉MISERLY

miserly = hate to spend money

☆You are so MISERLY. We could afford first class, but you have squashed us into economy.
☆My boyfriend is MISERLY. He has never treated me to dinner!

miserlyは形容詞で意味通りネガティブなニュアンスで使われます。
名詞はMISERで“お金を使いたがらない人、ケチな人”

似たような表現にPENNY=PINCHINGTIGHT-FISTEDがあります。
どちらも形容詞でpenny-pinchingは硬貨の1ペニーを掴む、tightfistedは拳をギュッと
握るイメージからお金を使いたがらないという意味をよく表していると思います。

ケチで思い当たる人がいたら・・・( ;∀;)
miserly, penny-pinching, tight-fisted…
自分なりに覚えやすい形容詞を使って言ってみてください。

私はmiserlyの読み方を確認せずにミゼリーと勝手に思い込んで
発音がマイザリーだと知り、そうだったんだ~!とささやかながらに
感動したことで記憶に残った言葉だったのでmiserlyを使って・・・

My boss is so miserly.
His suit has been ripped open, but he doesn’t want to spend money on repairs.

と本当に心の中で思ったことをつぶやいてみるのでした(;’∀’)

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/54-28618f04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。