a(an) or one? 意外と間違いやすいa(an) とone の使い分け - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a(an) or one? 意外と間違いやすいa(an) とone の使い分け

先日、初対面で会った外国人に自己紹介をし
I have a son. と言ったらI have one son.と指摘されました(^^;

漠然とa(an)/one=1つのとだけ単純に記憶していたので、すっかりこれらの違いや
使い分けについて忘れてしまっていたので、これを機にa(an)とoneについて見直してみました。

オックスフォードのA Practical English Grammarによると

☆a(an)/oneは時間、距離、重量などを測るときはどちらも交互に用いられる。
EX. £1=a/one pound £1.000.000=a/one million pounds

☆The rent is £100 a week. におけるaはoneに置きかえることはできない。
aは、価格、スピード、比率などに用いられ、a=perを意味するのでここでは不可。

one+名詞で、”唯一の”を意味し、a(an)はこれを意味しない。この場合、oneとa(an)は
入れ替えが出来ない。例文でみると
A shotgun is no good.(×)   One shotgun is no good.(○)
二番目の文であれば、確かに”一つだけでは不十分”という意味が通ります。

なるほど~('_')!
最後の説明からすると、確かに”一人息子、息子が一人”と言う場合は
a ではくone になりI have one son.が適切となるわけですね。(・∀・)

考えてみれば、I have a son.と聞くと何人かいる息子の中の一人って
いうように捉えられてしまうかもしれませんね。

単純なようで案外知らなかったa(an)とone の使い分け
それにしても、学生の頃に使っていた本なのでかなり懐かしい(^^;
のですが、何度も基礎に戻って見直すことって大事だな~と改めて思う今日この頃です('ω')
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/49-c9687c6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。