PANDEMIC/EPIDEMIC/EMDEMIC what is the difference? 違いって?! - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PANDEMIC/EPIDEMIC/EMDEMIC what is the difference? 違いって?!

昼は青空も見られますが、朝夕の冷え込みはまだまだ厳しいものがありますね(>_<)
インフルエンザが流行っていて、学校では学級閉鎖が相次いだり、マスクがまだまだ手放せ
ません。

インフルエンザなど病気が“流行る、伝染性の”という意味のPANDEMIC, EPIDEMIC, ENDEMIC
よく耳にするのはepidemicのような気がしますが、これら3つの類義語の違いは?というと

pandemicは、かなり広い範囲において流行る場合で、日本国内というよりはアジア地域、
または世界的な規模で広がる可能性のあるものに用いられます。
一方、epidemicも比較的広範囲なのですが、1つか2つくらいの国の規模という感じを表し、
endemicはある特定の地域、地方(local)の意味合いで使われます。

例えば
People worried that bird flu would become a pandemic.
となると世界的な広がりをみせるほど猛威をふるっている状況が浮かびます。
This species is endemic to this region. であれば、この種と示されているものが、
ある一定の地域特有のものだということがわかります。

こうした違いをおさえていれば、TOEICなどの試験でも役に立ちそうですね(*'▽')

また、endemic は形容詞だけですがpandemicとepidemicは、形はそのままで
名詞にもなります。
pandemic>epidemic>endemicの順番で覚えると覚えやすいと思います(^_^)

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/43-afef5d9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。