一瞬戸惑ってしまう英文構造について思うこと - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬戸惑ってしまう英文構造について思うこと

英文を書いているとき、どちらが正しいか分からなくなることってありませんか?
1つの内容を表すのに表現は様々あるけれど、あれ~!?これってこうも言えるような
~なんて思いつまずくこともしばしば(´・ω・`)
まだまだ力不足なのだと実感します。

この間、手が止まってしまった文章は
This life changing experience made it possible for me to think things from a different perspective.
ふとThis life changing experience made me possible to think things from a difference perspective.
が浮かび、これでもOKなような気がしてちょつと引っかかってしまいました。

どちらが正しいかというとmade it possible for me to thinkと“it is possible for 主語+不定詞”の基本文法
から最初の文だとわかるのですが、なぜmade me possible がダメなのか?!

結論からいうとpossible(可能にした)のはto think things from a different perspective
(異なる視点から物事を考えること)であり私(me)を可能にしたのではないから。

よくよく言われるとそうだなと思うけど私的にはありがちな間違いなのです。

やはり日本語的思考で英語を考えてしまうのでこういう壁にぶつかったとき
になんとなく流さずに考える癖をつけていくのが英語を正しく理解するには
大切だな~と思います(*’ω’*)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/265-6637403f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。