REMEMBER,RECOLLECT, RECALLの違い、使い分けって? - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REMEMBER,RECOLLECT, RECALLの違い、使い分けって?

【思い出す】といえばすぐに浮かぶremember.
rememberの他にもrecollect, recall も思い出すという意味の動詞があります。

これら動詞のニュアンスの違い、使い分けについて前々から考えたり調べたりしていたものの、
コレ!という答えがわからず(*’ω’*)

RECOLLECTについては、簡単には思い出せない、思い出そうと努力するという点で
REMEMBERと違うことを発見したのですが、RECALLに関しては全く分からず
ネイティブの先生に聞いてみると、先生もムゥー(*_*)と始めは考え込んでいました。
でもさすがは先生!これらの違いを分かりやすく説明してくれたので、ここで簡単にまとめてみます。


☆REMEMBER・・・自然に簡単に思い出すことが出来る。
I remember meeting him at a party.
I remember my first day at university.

☆RECOLLECT・・・思い出すのに努力を要する。
“You were put on an ambulance and entered the hospital.”
“I can’t believe it. I have no recollection of that at all.”

☆RECALL・・・思い出すことができ、その思い出した記憶を説明できる。
“Can you recall what she was wearing that day?”
“Yes, she was wearing a nice jacket.”


Rememberは、特に努力を要することなく思い出すことが出来るけれど
それをきちんと説明できるかどうかはわからないという場合も含むようです。

remember, recollect, recallの違いについて質問しているサイトを発見!
↓↓↓
http://forum.wordreference.com/showthread.php?t=676406

こちらのサイトでは、私が英語について抱く疑問に対する答えが掲載されているので
時々、英語学習の参考にしています(*‘∀‘)


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/26-95d38bfb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。