お腹がよじれるほど大笑いする、の意味【IN STITCHES】 - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹がよじれるほど大笑いする、の意味【IN STITCHES】

もう三月ですね~本当に一日一日が早いですが春が待ち遠しいですね。

本日はイディオムのご紹介です (*’ω’*)

IN STITCHES=laughing a lot

in stitchesで“お腹がよじれるほど笑う”の意味。

ステッチといえばすぐに思い浮かぶのが布を縫った時のあの縫い目・・・
波縫いが浮かぶのですが、このステッチを用いたイディオムがin stitches.

最初はこの波縫いなるステッチとお腹がよじれるほどの笑いがどうも結びつかなかった
のですが、STITCHには縫い目という意味の他、“わき腹の痛み”という意味があります。
走ったり、笑いすぎたりすることからくるあのお腹の痛みです。

Ii stitchesでお腹の痛みの中にある⇒笑いすぎてお腹が痛い、ということですね(^_-)

・I was in stitches watching the comedy program last night.
(昨晩のコメディ番組を見て、お腹がよじれるほど笑った。)

・He has a great sense of humor. He always has me in stitches.
(彼はユーモアのセンス抜群で、いつも彼には大笑いさせられる。)

お腹がよじれるほど笑ったのって最後はいつだったかな~なんて思うと
学生の頃まで遡ってしまうかも(^^; 
若い頃って何でもないことでも面白く感じられた気が・・・
最近ヒーヒーいって涙するまで笑ってないかも( ;∀;)


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/251-eb97dc89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。