どちらも不正な事に対する憤りだけど違いって?indignationとresentmentについて - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらも不正な事に対する憤りだけど違いって?indignationとresentmentについて

indignation vs resentment

“怒り”を表す言葉にはangry, outraged, furiousなどありますが
最近ニュース記事などでindignationをよく見かけ、類義語であるresentmentの
区別がつかずこれらの違いについて整理してみます。

Longmanで調べてみると、
indignation⇒a feeling of anger and surprise because you feel insulted or unfairly treated
侮辱を受けたとか、不公平に扱われたことに対する怒りや驚きの感情、との説明。

resentment⇒a feeling of anger because something has happened that you think is unfair.
不公平と思う事が起こっていることに対する怒りの感情、とあり

どちらも不正に扱われたことへの怒り、腹立たしい感情なんだ、と理解できるので
正直これらの違いがよくわかりませんでした。(?_?)

自分の勝手な印象では、resentmentの方が激しく強い怒りというイメージでしたが
いろいろ聞いたり調べた結果はindignationの方がむしろ激しく強いような印象を受け
ました。

resentmentはどちらかというとbitterness(恨み、嫌み)に近い感情のようで
何か不公平と思う出来事や不公平に扱われた事に対するネガティブな感情が数日、数年、
あるいは生涯抱き続けることもあり、どちらかというと静かにゆっくりと続くような感情です。

一方indignationですが、より瞬時的な怒りを表し、resentmentに比べ長く続かない
一時的な感情の含みがあります。

☆I was full of righteous indignation when my bother neglected to tell me he quited work.

☆His resementment at not being invited was such that he didn’t speak to his old friend for nearly 15 years.

☆She was totally indignant when he asked her to lend more money,
considering he hasn’t paid back the $50 from last month.

☆It is very important not to become bitter and resentful; if you don’t feel comfortable with her behavior,
you should tell he about it.

indignationはrighteousと共に用いられ、“義憤”という意味でのコロケーションなので
righteous indignationで覚えてしまうと便利です。
短命的、瞬時的な憤りを表すindignation, 長く続く恨みに近い憤りに近いresentmentの違いが少しでも
感じられるような例文にしてみました。
ニュアンスの違いがなんとなくでも伝わればよいのですが(^^;

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/243-e928604f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。