雪の上を歩いた時の音を英語で表現すると・・・ - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の上を歩いた時の音を英語で表現すると・・・

お正月休みをあっという間に終わり日々の日常に舞い戻って早数週間(^_^;)
今となっては遠い昔のことのようで、次の連休を心の糧に過ごしております・・・

そうそう、お休み中にスキーをしたのですが、上手く滑れずたった数分間でクタクタに疲れ切り
あまりにも早い体力の限界を知ることとなったのですが、一面雪に覆われる景色ってやっぱり良いですね~!
誰も足を踏み入れていないあえて真っ白な地面に足跡を初めにつけるのが楽しいですね。
踏んだ時に聞こえるサクっサクっというあの雪音♪

a1380_000981.jpg

そういえば、あのサクっていうのかキュっていうのか人によって感じ方はそれぞれだけど、
あの音を英語ではどう表現するのだろうと思いネイティブに聞いてみたところ
CRUNCHで表現するそうです。

cruchといえば、チョコやお菓子などでよく使われ、バリバリとかボリボリという
食感を表す単語でお馴染みです。それが雪のあの音を表現するのにcruchとは(゜o゜)

バリバリ、ボリボリという感じからするとふんわりと積もった雪にこだまするあのサクサクって感触とは
ちょっと違うような感じもしますが・・・ん、サクサクもOKなのか?!

とにかく^_^; cruchを使って

The snow was crunching as I walked.
とか
I like the sound of snow crunching under my feet.

というように表現できます。

なるほど(^<^)!今度から雪の話題といったらコレ!
早速使ってみようっと!

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/240-ff68b8d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。