CANNY vs UNCANNY 気をつけたい意味の違いと使い方 - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANNY vs UNCANNY 気をつけたい意味の違いと使い方

CANNY vs UNCANNY

cannyを辞書で調べると「抜け目ない、慎重な」とあり
uncannyはというと「不可思議な、驚異的な」となっていて
この2つの単語の意味に全く関連性がない(゜.゜)のかな~と
一瞬混乱してしまいました。

どうしてって通常はunなどの接頭辞がつくと意味は否定になるので
cannyが抜け目ない、ならばuncannyは不注意な、とかそんな意味になると
検討をつけたのですが、見事に検討が外れこのuncannyは不思議な、尋常ではない
となる事が気になり調べてみることに・・・

以前にも否定の接頭辞がつくのに否定の意味にはならなかったvaluableとinvaluable
をちょうど思い出したのでした(゜.゜)
※前回の記事はこちら

cannyは物事の判断などを適切かつ慎重に行えるということでshrewdと
同様の意味として理解できます。

語源辞典を見てみると面白いことに
cannyのcanは”know how to” の意味があり“どうするのか知っている“から
carefulの意味をもつようになったのだとか(゜.゜)

cannyのyは人を表し、ずるい、抜け目ないの意のcunningともやはり
関連しているようです。

こうした元来の意味のcannyからみるとuncannyはcanny=know how to
打消し、“どうすればよいかわからない”=don’t know howとなり、そこから
理解できない、理解を超えた⇒不可思議な、尋常ではないという意味になった
と思われます。

単純に意味だけを比べるとcannyもuncannyも全く関連のない言葉のように
見えたののですが、語源辞典から関連がわかりなるほど~と思うと同時に
面白い!(^<^)と感じました。

それぞれの意味に抱いていた疑問が解決したところで
cannyとuncannyを文脈に置いてみます。

☆She is canny enough not to be tricked by their bait and switch scheme.
(彼女はかれらのおとり商法に騙されないほど十分に利口です)

☆He is a canny lawyer. Therefore, we are sure that he will vindicate her innocence.
(彼はやり手の弁護士です。ですから、彼がきっと彼女の無実を証明してくれると
確信しています。)

☆They are not kith and kin but they looked so alike. It’s uncanny, itn’t it?
(彼らは親類でもないのにとてもよく似ていた。不思議だよね!)

☆The story he talked about was totally uncanny.
(彼の話は完全に尋常ではなかった)

日本語訳がうまく出来なくて、いつも不自然になってしまいます((+_+))
英語を考えると同時に日本語についても考えさせられる事も多く、言語を学ぶ
楽しさと同様難しさも感じ得ますが、気付いた事などをどんどんシェア出来れば
いいなと思います(*^_^*)
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/234-b01be9c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。