どれも”匿名の”って意味だけどニュアンス違いは? anonymous/unnamed/incognito - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれも”匿名の”って意味だけどニュアンス違いは? anonymous/unnamed/incognito

「匿名の」と訳されているanonymous, unnamed, incognitoの3つの単語。

この中でも「匿名の」という意味で一番ピンとくるものはanonymousだと思います。
私にとってもanonymousが身近ですが、ニュースなどを読んでいるとunnamed
を目にするし、incognitoといえば、正直アシッドジャスグループが真っ先に浮かぶ
文字色ですが(^^; incognitoも匿名のという意味で出てくるし・・・

これらの類義語のニュアンス違いが気になったので忘れないうちに纏めてみます。

ANONYMOUS⇒自らの意思で名前を明かしたくない、というニュアンス。

The police got that information from an anonymous source.

People are blunter on the internet because they are anonymous.

UNNAMED⇒自分というよりは自分以外の人が名前を明かさないとしている
ニュアンス、事件関連の内容などで主に使われることが多く、例えば警察など
は個人名を知っていたとしても公にはあえて公表しない場合に用いられる。
どちらかというとunnamedはネガティブな意味合いを持つ。

The unnamed suspect was arrested on suspicion of arson.

INCOGNITO⇒周囲に知られないように変装して、コッソリというニュアンス。
著名人などが公に知られないよう行動するときなどに用いられる。お忍びで、に
近い感じ。

The prince travelled abroad incognito.

The police officer went incognito as a drug smuggler.

The pop star was reportedly at the party, but he was incognito so I couldn’t find him.

incognitoはanonymousとunnamedに比べると「匿名の」の意味において
最も違いがあり、わかりやすいかな~と思います。
anonymousとunnamedはどちらも「匿名の」の一言でまとめられそうですが
こうした違いがわかると英文を読んで理解する楽しさが増えると思います(^^)


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/199-a3824649

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。