I am working for ....”しています”って日本語的思考による進行形の間違い - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I am working for ....”しています”って日本語的思考による進行形の間違い

最近専ら使い方に悩んでいるのが進行形・・・
進行といったら基本中の基本、特に難しくないように思えるのですが事あるごとに使い
方に悩むことがあります。

その原因が進行形の「~シテイマス」という典型的解釈のせいだと思っていても
日本人思考から逃れられるはずもなく~英語的思考が出来ていないといえばそうなのですが^_^;

つまり、英語で話したり書いたりする時、当然頭の中では日本語で一旦その内容を考える
わけですが「~しています」という思考になっているため、進行形にすべきでないのに
進行形にしてしまう、というわけです。

よくあるのが自己紹介での場面。。。
「私は○○会社で働いています」⇒I AM workING for ○○company.
どうも「しています」の日本語が引っかかってしまうけど、一般的に通常の状態
や事実
を言うときは現在形となるのでI work for ○○company.となります。

仕事に関して進行形を使うと、なんだか一時的な仕事のようにも聞こえます。
もちろん意味は通じるけど、不自然な英語となってネイティブには聞こえる
ようです。

頭では分かっていてもありがちなmistake(>_<)

進行形に限らず、ついつい口をついて出てくる習慣的な間違い(habitual mistake)はよくあります。
時には、「~です。しています。」に対応して進行形や現在完了進行形のオンパレード
ということもあるので十分気を付けたいところ。。。
「~しています」という日本語との混同を避けられるように、進行形を基礎から見直さなないとな(゜.゜)

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/197-65c7a188

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。