~のため、~なのでと理由を表す【WHAT WITH・・・】 - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~のため、~なのでと理由を表す【WHAT WITH・・・】

WITH+OBJECT +~INGの形で、~のため、~なので、という理由を表す表現となる
ことは先日ご紹介しました。

with+目的語+~INGについてはこちら

これに関連して似たような表現に【WHAT WITH・・・】があります。

□■□WHAT WITH⇒because of / due to…□■□

~のため、~のため、と主に理由を述べる表現で
“what with one thing and another” ⇒“アレやコレやで”という意味で
覚えた方も多いのではないでしょうか?!(*‘∀‘)

○I couldn’t get to sleep last night, what with the heat and noises outside.
(暑さや外の騒音などで、昨夜はよく眠れなかった)

What with one thing and another, I am falling behind with my work.
(アレやコレやで、仕事が遅れている)

○I feel like I am at the end of my tether, what with anxiety about my grandmother and stress from my work.(祖母への心配や仕事のストレスで、もうどうにもならないと感じる)

○What with his tight schedule, he will not be able to complete his report by next Friday
(きついスケジュールのため、彼は来週の金曜日までにレポートを終えることは出来ないだろう)

What with~と次に来る文章は入れ替え可能です。
What withを後に置いてもOK!
理由を表すbecause, as など以外に”what with” を使ってサラリと理由を言ってみたい
ですね(*’ω’*)

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/158-3a50114f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。