valuable vs invluable 違いと使い分けについて・・・その2 - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

valuable vs invluable 違いと使い分けについて・・・その2

valuavle とinvaluable の大まかな意味の違いについて⇒前回の記事はこちら

簡単に纏めると
お金では換算できないほど貴重な、高価なという意味がinvalualbe
お金に換算すると貴重な、高価なという意味がvaluable

という事でした!

INVALUABLE
☆My purse is invaluable because it has handed down from my grandmother.
☆The support of friends and family is invaluable to her recovery.
☆She gained invaluable work experience at her last job.

VALUABLE
☆The library must be valuable as it was built by a famous architect.
☆The art museum has many valuable work pieces, so they are under tight security.
☆This Japanese kimono is so beautiful! I think it would be valuable.

a1180_007107.jpg

valuableに関してひとつ留意したい点が・・(・_・)

valuableはお金に換算すると価値のある、高価な、という意味で、
実際の値段(actual price tag)ではないという点です。

例えば、機能もデザインも優れた最新のパソコンが発売され、これだけの品物なので
高いだろうな~と思い、その時点で実際の値段が分からない場合はvaluableが使えますが
実際にその値段を知っている場合、valuableというよりはexpensiveの方が適切だといえます。

どんな場合でも文脈が大切で、単語そのものの持つニュアンスも文脈によって伝わり
方が変わってくるので、valuable が良いのかexpensiveが良いのかは前後の文脈により
ますが、valuableのもつ基本的な意味(お金に換算すれば高価であるが、実際の値段ではない)
をおさえておくと、実際にvaluableを使う時に便利だと思います。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/148-8af11d73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。