日焼けって英語で言うとsuntan OR sunburn?! - つれづれに楽しむ英語学習帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼けって英語で言うとsuntan OR sunburn?!

夏休みももうすぐ。夏の暑さもいよいよ本格的になってきたところでプールに行って
来たのですが、日焼け止めを塗るんだった~と後悔するほど日焼けをした背中がやけに
ヒリヒリしています(>_<)

そこでI went swimming today and got a suntan ! It’s so painful.
(今日プールに行って日焼けして、痛い)
という一文がすぐに浮かんだのですが、以前ネイティブにその場合は
suntanではなくsunburnだと言われたのを思い出します。

“日焼け”を和英辞書で調べてsuntanという言葉を知ってからずーとsuntanと
ばかり思っていたのでそうだったの~?!とかなり印象に残っています。

日焼けには2つの意味があり、ローションなどを塗ってこんがりいい具合に茶色に
日焼けする場合はsuntanで、ひりひり痛みを伴う日焼けはsunburnというわけです。
sunburnのスペルからも推測できるようにこの日焼けはやけどの一種なので、文脈にも
よりますが、私が伝えたかった事はsuntanではなくsunburnが適切なわけです。

和英辞書によっては違いを記載しているのもありますが、両者とも日焼けで終わって
いるものもあるので、“日焼け”という言葉が活躍しそうなこの季節ですし
この違いを留めておきたいところですね(^^;

a0027_001412.jpg

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://englishenlightenme.blog.fc2.com/tb.php/141-d6c991be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。